1. TOP
  2. マスター講座「顕微鏡」
  3. 【3回セット受講】「顕微鏡でミクロ観察」マスター講座《顕微鏡キット付》
  1. TOP
  2. ワークショップお申し込み
  3. 【3回セット受講】「顕微鏡でミクロ観察」マスター講座《顕微鏡キット付》
  1. TOP
  2. 顕微鏡
  3. 【3回セット受講】「顕微鏡でミクロ観察」マスター講座《顕微鏡キット付》
  1. TOP
  2. 「子供の科学」掲載商品
  3. 2021年11月号
  4. 【3回セット受講】「顕微鏡でミクロ観察」マスター講座《顕微鏡キット付》
※画像をクリックすると拡大します
  • オススメ
  • 今月号掲載商品
  • 残りわずか

【3回セット受講】「顕微鏡でミクロ観察」マスター講座《顕微鏡キット付》

商品コード: W-21101112-G~W-21101112-Y

発送目安: お取り寄せ(商品入荷後)

販売価格: 15,000 (税込)

定期購読または有料会員登録すると更にお得に!!
特別価格: 10,500 円(税込)
4,500 円(税込) OFF
コカネットDX(デラックス)会員サービスの詳細については
【こちら】
コカネットプレミアム会員サービスの詳細については
【こちら】

送料:800 円

販売は終了しました
*******************************************
コカネットプレミアム会員(DX会員)は30%割引で参加できます!
詳しくはこちら
*******************************************

短期集中で1つのテーマをマスターするオンラインワークショップ新企画「KoKaマスター講座」が始動!
その第1弾のテーマは……「顕微鏡」観察です!!
持ち運び可能で、お手軽かつ本格的なミクロ観察ができるハンディ顕微鏡「RXT300」を使って、身近なモノや生き物などのミクロの世界を観察しましょう。顕微鏡のしくみの理解から、基本的な使い方、プレパラートづくり、スマホでの顕微鏡画像撮影、そして微生物の観察まで、顕微鏡によるミクロ観察を全3回のワークショップでばっちりマスターしていきます。

■日時
10/31(日)14:00~15:50
第1回「身近なモノを観察して基本の使い方をマスター」

11/21(日)14:00~15:50
第2回「プレパラートをつくって本格的な顕微鏡観察にチャレンジ」

12/12(日)14:00~15:50
第3回「これで顕微鏡マスター!スマホでミクロの世界を撮影しよう」

■講師
山村紳一郎先生
子供の科学の連載「世界を変えた科学と実験」、書籍『顕微鏡で見るミクロの世界』『ミクロの写真館』(いずれも誠文堂新光社:刊)の著者

■開催形式
オンライン会議システム「Zoom」にて開催

■対象
小中学生
※小学校1、2年生のお子様は、保護者の方と一緒に受講必須

■ご自宅にお届けするキット
・ハンディ顕微鏡DX「RXT300」
(顕微鏡の色はイエローとグリーンから選べます)

※受講者は、ハンディ顕微鏡「RXT300」の使い方を解説した子供の科学オリジナルマニュアルをダウンロードできます。ダウンロード先のURLは、10/27(水)に送付予定のZoom参加者用URLと一緒にお送りしますので、しばらくお待ちください。

・「プレパラート製作セット」
第2回で使用する、プレパラートをつくるためのスライドグラス(2枚)、カバーグラス(6枚)、スポイトなどの用具をご自宅にお届けします。

■当日までに用意するもの(第1回のみ)
・紙とえんぴつ
・ティッシュペーパー
※第2回、第3回の準備については、参加者にメールにてご案内します。

■受講料
15,000円(税込)→コカネットプレミアム会員価格10,500円(税込)
※別途送料がかかります。
※コカネットプレミアム会員にご登録いただいたメールアドレス、パスワードでKoKa Shop!にログインの上でお申し込みください。

■ワークショップ内容

第1回「身近なモノを観察して基本の使い方をマスター」【10/31(日)】
顕微鏡とは?(種類やしくみ、用途)/ハンディ顕微鏡「RXT300」のしくみと基本操作/身近なモノでミクロ観察の練習(落射モードと透過モードを試してみよう) など
※第1回は、7/25(日)の自由研究フェス!「ハンディ顕微鏡でいつでもどこでも観察ワークショップ」に近い内容になります。

第2回「プレパラートをつくって本格的な顕微鏡観察にチャレンジ」【11/21(日)】
プレパラートとは?(一時、半永久、永久プレパラートの違いなど)/さまざまな簡易プレパラートづくりの方法/プレパラートづくりの練習/プレパラートの試料を準備/一時プレパラートをつくって観察しよう など

第3回「これで顕微鏡マスター!スマホでミクロの世界を撮影しよう」【12/12(日)】
顕微鏡撮影の基本/撮影例の紹介/スマホで顕微鏡写真を撮ろう(セッティング、ピント合わせ)/みんなが撮った写真を見てみよう/撮影の工夫/微生物観察のポイント紹介(採取、水封プレパラートづくり、スケッチのとり方) など

■注意事項
●第1回の参加者のみなさまには、10/27(水)までにメールにてZoomの参加者用URLをお送りします。お送りしたメールが迷惑メールフォルダなどに入っている場合がありますので、よくご確認をお願いします。URLが届かないという場合は、必ず10/28(木)までにKoKa Shop!のお問い合わせフォームにご連絡ください。第2回以降の詳細や注意事項は別途お知らせいたします。
●キットは準備が整い次第発送いたします。発送完了メールが届きますので、配送状況はメールに記載された荷物追跡番号よりご確認ください。なお、発送の日にち指定はできませんのでご注意ください。お申し込み時にご指定いただいても無効をさせていただきます。キットが届かないという場合、必ず10/28(木)までにKoKa Shop!のお問い合わせフォームにご連絡ください。
●ご連絡するURLで、事前にZoomの会場にアクセスできるかどうかご確認ください。その際には、お子様だけでなく、保護者の方も同席していただいたうえで、ご確認の作業をお願いいたします。当イベントスケジュールのポップアップなどが表示されれば問題ございません。
●当日は『子供の科学』のスタッフがワークショップの模様を録画・撮影します。当日の様子の画面および録画した動画は、『子供の科学』や関連サイトに掲載されるほか、『子供の科学』の宣伝等に使用される場合がありますのであらかじめご承知おきください。
●ワークショップに取り組むにあたっての注意事項については、ワークショップ時に講師より説明させていただきます。

このハンディ顕微鏡のおもしろいところは、ものをそのまま観察する落射照明と、プレパラートをつくって観察する透過照明の両方を切り替えて使えるところ!写真は落射モード。

このハンディ顕微鏡のおもしろいところは、ものをそのまま観察する落射照明と、プレパラートをつくって観察する透過照明の両方を切り替えて使えるところ!写真は落射モード。

こちらは透過モード。ワークショップでは、この両方の使い方をマスター。

こちらは透過モード。ワークショップでは、この両方の使い方をマスター。

顕微鏡の色はイエローとグリーンから選べます。

顕微鏡の色はイエローとグリーンから選べます。

ポイントさえマスターすればプレパラートづくりはむずかしくない!

ポイントさえマスターすればプレパラートづくりはむずかしくない!

ハンディ顕微鏡「RXT300」は、スマホを装着して、お手軽に顕微鏡画像を撮影できちゃう。ただし、よい顕微鏡画像を撮るにはコツがある!

ハンディ顕微鏡「RXT300」は、スマホを装着して、お手軽に顕微鏡画像を撮影できちゃう。ただし、よい顕微鏡画像を撮るにはコツがある!

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

■コカネットDX(デラックス)会員サービスの定期購読申し込みはこちら


■コカネットプレミアム会員サービスの定期購読申し込みはこちら


定期購読はFujisan.co.jpのサイトでのお申し込みになり、「KoKa Shop!」とは別のページに移ります。
定期購読をお申し込みいただければ、買い物かごに商品を入れた段階で定期購読特典が適用されます。
クレジット払いのお客様はクレジット決済完了後、後払いのお客様は入金確認後に適用されます。
反映までに10分ほどお時間いただきますので、買い物かごにて定期購読特典が適用されない場合は、恐縮ですが時間をおいて再度お試しください。

ピックアップアイテム

PAGETOP